忍者ブログ
フランスはノルマンディー地方のヴィモティエールにあるティーガーⅠ(タイガー戦車・Tiger tank)と、WW2 D-DAY(operation overlord オーバーロード作戦) 史上最大の作戦と呼ばれた, ノルマンディー上陸作戦の戦場跡を巡った旅の記録
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このブログのタイトルにあるノルマンディーとティーガーⅠ(タイガー戦車)と聞くと、すぐこの地名が頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか?
ヴィレル・ボカージュの戦い(Battle of Villers-Bocage )で有名なノルマンディー地方の村 ヴィレル・ボカージュを訪れました。

ヴィレル・ボカージュは、ティーガー好きなら知らぬものはいない、戦車エース、ミハエル・ヴィットマンSS中尉を一躍有名にした戦いがあった場所です。




ヴィレル・ボカージュは、下の地図に示したように、ノルマンディー地方のカーンの西方にあります。


ヴィレル・ボカージュの戦いについては、ウィキベディア等に詳しく載っていますが、簡単に言うとカーン市攻略に手こずったイギリス軍は、第7機甲師団迂回させた。その旅団規模ともいえる先遣部隊が、ヴィレル・ボカージュで休息中、偵察にきていたヴィットマンのティーガー1台に攻撃を受ける。

ティーガー砲手「ふん、もう勝ったと思ってやがる」戦車長ヴィットマン「そうらしい、では教育してやるか」

ヴィットマンは、ティーガー戦車1輌で、イギリス軍戦車12輌、装甲車15輌を破壊。その後は増援のドイツ軍装甲部隊が到着し、イギリス軍は戦車、装甲車あわせて約60輌もの損害をだして、惨敗してしまい、連合軍のカーン攻略作戦に大きな影響を与えた戦いです。

この功績により、ミハエル・ヴィットマンはドイツ第三帝国総統アドルフ・ヒトラーより直接、柏葉剣付き騎士十字章を授与され、合わせてSS大尉に昇進しました。

下は当時の戦況図




このヴィレル・ボカージュの戦いについては、「ヴィレル‐ボカージュ ノルマンディ戦場写真集」に詳しく乗っています。


またヴィットマンについては、小林 源文 先生の「ヴィットマン戦記1943 」がおすすめです。


つづく。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
AMAZON
最新TB
(10/04)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[05/13 backlink service]
[05/16 ss501tiger]
[05/15 シンマツナガ]
[09/23 ss501tiger]
[09/22 小林源文]
カウンター
プロフィール
HN:
ss501tiger
性別:
男性
趣味:
戦史、旅行、戦車
バーコード