忍者ブログ
フランスはノルマンディー地方のヴィモティエールにあるティーガーⅠ(タイガー戦車・Tiger tank)と、WW2 D-DAY(operation overlord オーバーロード作戦) 史上最大の作戦と呼ばれた, ノルマンディー上陸作戦の戦場跡を巡った旅の記録
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ソードビーチから移動してとなりのジュノービーチにきました。ここはカナダ軍が上陸した場所です。


ノルマンディーで最初に解放された家


観光地という雰囲気のビーチ


戦死した将兵や民間人を追悼する十字架でしょうか?そのむこうには、ジュノービーチ博物館が見えます。



街角に強襲上陸用戦車(シャーマンDD)が展示されています。



日本では考えられないことですが、ノルマンディーのあちこちには、このように戦車や戦争の記念碑が誇らしげに飾られています。


上陸時にはスクリュー等がついていたのでしょうが、上陸後はずされたと推測されます。
参考までに、海上をすすむ姿がそのまま残っている戦車はボービントンに保存されています。



PR


本にのってた、ドイツ軍の50mm対戦車砲があるトーチカをみつけました。



海岸の反対方向に向いて作られています。上陸後の戦車を攻撃するためでしょう。



トーチカの跡はよくあるのですが、これは大砲も完全に残っていてめずらしいです。



海岸側から見ると・・・



今は平和なビーチリゾートになっています


博物館をでて、海岸ぞいを進みます。どこに何かあるかほとんど、情報がない状態できているので、とにかく海岸ぞいを車で走りながら、ノルマンディーの戦跡を探します。ソードビーチに記念碑がありましたので、記念撮影です。トリコロールが青い空に映えます。


すぐ近くに第4コマンド博物館がありました。映画「史上最大の作戦」にもでてくるカジノ・ウィストルアムの近くです。時間がないので、見学はなしです。


ここは、ドイツ軍のバンカーの跡のようです。


ノルマンディー戦跡には必ずこのような標識がありました。これを見てこれから戦跡を探してドライブを続けることにします。


忍者ブログ [PR]
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
AMAZON
最新TB
(10/04)
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
[05/13 backlink service]
[05/16 ss501tiger]
[05/15 シンマツナガ]
[09/23 ss501tiger]
[09/22 小林源文]
カウンター
プロフィール
HN:
ss501tiger
性別:
男性
趣味:
戦史、旅行、戦車
バーコード